Home

赤い花白い花 ~中林三恵の銅版画と詩のページ~
謹賀新年 2017

今年もよろしくお願いいたします。  中林三恵

 

すそのは広し赤城山、と上毛かるたにありますが、本当に裾野が長いです。

前橋市はその裾野に広がっています。

一番近い頂き、鍋割は雪が降るととても美しく立派に見えます。

 
でっかい雲

感動しました、このでっかい雲のりっぱなこと!

 
敷島公園のしだれ桜は京都生まれ

 

あまりの美しさに3月31、4月1日と二日続きのお花見をしてしまいました。

京都の円山公園のしだれ桜が親とのことです。

 
1月21日、花燃ゆドラマ館を見学してきました。

 

群馬県庁昭和庁舎の「花燃ゆドラマ館」(1月末日まで)を見学してきました。

素彦と文(美和子)の洋装の所は撮影OKでした。

1月18日から31まで入場無料です(^^)

 
2016 新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 
「中林三恵銅版画展2015」浦佐/グローブ倶楽部

グローブ倶楽部は新潟県南魚沼市浦佐にあります。

国際大学の関係者(外国から留学している人、教えている人)や、

文化を愛する町の人々が気楽に集まってくるスペースです。

 

   

       蔵の右方の入り口から階段をおりて会場に入ります。

 

 

            おいしいいれたてコーヒーが飲める会場内のようすです。

 

 

 個展2日めはイベント。

お琴のY先生のミニコンサートに始まり、みんなうっとり、、、、

そのあとお琴に加え、グローブ倶楽部のKさんのマンドリンも加わって

の伴奏で「赤い花白い花」をみんなでうたいました(^^)

 

 

5月26日の新潟日報にはグローブ倶楽部をご紹介くださった長谷部先生の批評が掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

 
5月、浦佐の思い出

毎日毎日過ぎ去る時間の早いこと、

遅くなりましたが浦佐・グローブ倶楽部個展の思い出写真です。

群馬県から新潟県への入り口、関越トンネルです。

 

そして、トンネルをぬけると新潟県。湯沢、十日町を過ぎ、浦佐の町から見る八海山、です。

 

 

 

 

 

 

 

 
散り敷く桜

 
会ってきました、初代ぐんまちゃん!

前橋駅から赤城山へ登る道のなかほど、県立馬事公苑の看板は初代ぐんまちゃん、

少し色あせてはいるけれどかの馬場のぼる先生がデザインなさった、

あの懐かしい初代のお姿ですね。

もう一匹右下の隅にに写っているのが下の写真のお姿です、りりしいね!

 

 
謹賀新年 2015年元旦

明けましておめでとうございます。

昨年にあいかわりませず、本年もどうぞよろしくお引き立てのほど

お願い申し上げます。

世の中がおだやかになりますように。

私たちおのおのにとって実り多き1年でありますように。  中林三恵



 
«最初12最後»

1 / 2 ページ